お知らせ

2018雫石秋の移住体験交流ツアー「自然をフィールドに働く・暮らす」


「自然をフィールドに働く・暮らす」

今回のテーマは、「環境共生型の働き方、暮らし方」。
岩手山の山麓に広がる森林、牧野に田畑。
この大自然の恵みに寄り添って暮らし、生業を営む先輩移住者たち。
彼ら、彼女らがどのようにして移住を考え、行動を起こしたのか。
実際に働く現場を訪れお話を伺います。
先輩たちの物語に耳を傾け、これからどんな暮らしを目指していくか探求してみませんか。

チラシ表

日 程:2018年11月3日(土)~11月4日(日)一泊二日

対象者:町外在住で雫石町への移住に関心のある方

主催者:リアス観光(株)

企画・運営:(株)コミュニティライフしずくいし

定 員:15名(最少遂行人員5名)

料 金:25,000円(税込)(東京駅からご参加の方 含往復新幹線+宿泊+その他)
東京-雫石、盛岡-東京間の新幹線チケット変更の取り扱いについては、お問い合わせください。
5,000円(税込)(雫石駅からご参加の方 含宿泊+その他)※11月3日(土)11:40にJR雫石駅改札前にお越しください。

申 込:リアス観光株式会社 雫石営業所 TEL:019-692-5869
※受付終了

申込期限:10月19日(金)(期限後のお申込みについては、お問い合わせください)

問合:(株)コミュニティライフしずくいし
Mail:info@cl-shizukuishi.com
TEL:019-681-2250 担当 外岡(とのおか)

11月3日 訪問場所内容
①岩手いのちのアトリエつばさ料理講師・伊藤信子さんの活動拠点であり、薪エネルギーで暖房と急騰をまかなう自然にやさしい家で“つぶつぶ雑穀料理”をいただきます。ランチの後は「海外でキャリアを積みたいと思っていた」という伊藤さんの移住にまつわるお話を伺います。
②炭窯(炭焼き)見学広葉樹の豊富な岩手県で昔から行われてきた製炭業。
今では高齢化と後継者不足が進む炭焼き職人の世界に「雫石の文化を継承したい」と飛び込んだ坂内さんの仕事場を見学します。首都圏~イギリスを経て雫石に戻って来られたエピソードも興味深いですよ。
③網張温泉ありね山荘発見は和銅年間!千年の名湯、網張温泉。のどかな牧場風景の中でのんびり、湯ったり、夏には牛の放牧も楽しめます。天気が良ければ、雫石町はもちろん遠くは盛岡市、早池峰山の絶景を楽しんでいただけます。
④B&B「HAIJI」宿泊先は、岩手山の懐近くに佇むB&B「ハイジ」。眼下に雲海や小岩井農場を見渡す眺望の良さ、地産地消をモットーにした料理が自慢の宿です。岩手・雫石の食材を味わうとともに「東京暮らし満喫していた」というオーナー夫妻の移住ヒストリーも聞いてみましょう。
11月4日 訪問場所内容
⑤ユーユーファーム敷地面積1万坪の広大な敷地で乗馬体・やぶさめが出来るこのファームを開設したオーナー柴田優行さんのガイドのもと見学。希望者は乗馬などの体験ができます。
⑥元祖軽トラ市
(よしゃれ通り)
農産物や工芸品など、自慢の品を軽トラの荷台に乗せ販売。今や全国各地で行われている軽トラ市は、実は雫石町が発祥なんです。歩行者天国になった商店街を歩きながら「元祖」ならではのにぎわいを体験しましょう。
⑦小岩井農場120年以上の歴史を誇る日本最大級の民間総合農場。ここでガイドとして活躍する深澤美佐子さんの案内で、広大な農場を散策します。前職はバスガイドという深澤さんの優しく流れるような語り口は必見(必聴)ですよ!
⑧七ツ森ヴィレッジ
予定地視察
14haの町有地を活用した生涯活躍のまち(=日本版CCRC)モデルプロジェクト。今年完成したばかりの七ツ森地域交流センターを視察します。
※生涯活躍のまち(=日本版CCRC)とは?
地域に住むあらゆる人々が、本人が望む地域に移り住み、もしくは暮らし続け、地域住民や多世代と交流しながら健康でアクティブな生活を送り、必要に応じて医療や介護・生活支援などのケアを受けることができるような地域。


チラシ裏面

11月3日(土)
 (参考ダイヤ)
 9:08 JR東京駅発 JR新幹線こまち9号・秋田行
 11:38 JR雫石駅到着
 11:40 JR雫石駅 改札前集合 
 ・ランチ・・・岩手いのちのアトリエつばさ(つぶつぶ雑穀料理)
 ・炭焼き職人 坂内信彦氏訪問
 ・網張温泉ありね山荘にて温泉入浴  
 17:30 宿泊先(B&Bハイジ)チェックイン
 ・夕食 先輩移住者との交流と温泉でくつろぎタイム
 ・星空観察

11月4日(日) 
 8:20 宿泊先出発
 ・ユーユーファーム(乗馬施設)見学
 ・町中見学と、軽トラ市見学
 ・小岩井農場見学(場内ツアー)
 ・ランチ (町内レストラン)
 ・七ツ森地域交流センター見学
 16:00 JR盛岡駅にて解散
 (参考ダイヤ)
 16:50 JR盛岡駅発 はやぶさ30号
 19:04 JR東京駅着