お知らせ

雫石版CCRCとは? ~ピンチをチャンスに変える地域づくり~ 松田智生氏講演会

雫石町が輝くために
今、何をすべきでしょうか?

人口減少、超高齢化など元気の出ない言葉からは何も解決策は生まれません。
今必要なのはピンチをチャンスに変える前向きで建設的な発想と行動力です。
今回はプラチナ社会という新たな社会像を提言する三菱総合研究所の松田主席研究員をお迎えして、「多世代が輝く地域づくり」について国内外の先駆的な事例を紹介するとともに、雫石町の地域づくりを皆さんと一緒に考えたいと思います。
是非ご参加頂きたくお願い申し上げます。




クリックしてPDFを開く

クリックしてPDFを開く

雫石版CCRCとは? ~ピンチをチャンスに変える地域づくり~ 松田智生氏講演会

日 時:平成29年10月30日(月)18時~19時30分

参加費:無料

定 員:200名

会 場:雫石町中央公民館 二階大会議室
 岩手県岩手郡雫石町上曽根田114番地
 TEL.019-692-4181
 JR雫石駅より徒歩10分
 駐車場完備

定 員:200名

主 催:雫石町

お申込み、お問合せ:
 株式会社コミュニティライフしずくいし 外岡(とのおか)
 〒020-0539 岩手県岩手郡雫石町上町東11-5
 TEL:019-681-2250
 Mail:info@cl-shizukuishi.com

※講師:松田 智生(まつだ ともお)
株式会社三菱総合研究所 プラチナ社会センター主席研究員 チーフプロデューサー
1966年東京生。慶応義塾大学法学部卒。専門は超高齢社会の地域活性化、アクティブシニア論。2010年よりCCRCの有望性を提唱し、政府、地方自治体、企業での委員やアドバイザーを数多く務める。ミスターCCRCと言われる当該分野の第一人者。政府日本版CCRC構想有識者会議委員、内閣府高齢社会フォーラム企画委員、他多数歴任。共著に「フロネシス10 シニアが輝く日本の未来」丸善プラネット、著書に「日本版CCRCがわかる本」法研 他。

※日本版CCRCとは?
地域に住むあらゆる人々が、本人が望む地域に移り住み、もしくは暮らし続け、地域住民や多世代と交流しながら健康でアクティブな生活を送り、必要に応じて医療や介護、生活支援などのケアを受けることができるような地域


雫石町への移住をお考えで、詳しい話が聞きたい、雫石を訪問したい方向けに、交通費の一部助成制度があります。また、1月間若しくは1週間の期間で居住体験が可能な住宅が用意されています。

雫石町:定住活動支援助成金
http://www.town.shizukuishi.iwate.jp/teijyu/docs/2016080500079/

雫石町:お試し居住について
http://www.town.shizukuishi.iwate.jp/teijyu/docs/2016080500086/